2007年04月22日

赤西仁 復帰会見

赤西仁 復帰
赤西仁 帰国

新生(?)KAT-TUNとして行われた6人揃っての
赤西仁復帰 記者会見

まぁ・・すっごいフィーバーだったよねぇ・・眼鏡

スポーツ紙の一面がぜ〜〜んぶ
「赤西仁 帰国!」だったもんね。

「赤西仁は6月の東京ドーム公演で本格復帰」
それまでは「ごあいさつまわり」と言ってたけど

早速、昨日の仙台公演ですでに歌っちゃったって?

・・・そりゃあ、仙台ファンにはこれほどのサプライズは
ないわけで。。

「突然抜けて、突然帰ってくるのむかっ(怒り)
ってな意見の人たち
「お帰りーー揺れるハート待ってたよぉー」って
とにかく嬉し涙のファンたち

ま、そりゃぁ、イロイロな意見はあるだろうけど・・

会見の6人を見ていても
田中聖が
「どんな思いで、この5人でやってたか、
俺たちの気持ちがわかってるか」的な
発言もしてたように

亀梨くんはある程度聞かされてたかも
しんないけど
他のKAT-TUNのメンバーにとっては

突然抜けて
突然戻ってくるたらーっ(汗)

ていう感はやはりあるのかなぁ・・

とふと思ったりもする。

まあとにかく芸能界の事ですから
本当の話は藪の中爆弾みたいなもんで

でも。

並んだ6人を見て

あれ〜〜〜

サマ、半年前と髪型変わんないのね〜〜〜パンチ

それに対比して
他の5人が
何だか・・一皮むけたような
垢抜けたっちゅうのか・・

みんな
それなりに苦労して・・・
成長したのかなぁもうやだ〜(悲しい顔)

っていう感想。

いろいろイロイロ言われるけど

とにかく
再び注目度No.1になっているんだから

このチャンスを
モノにして、大きく飛躍してって欲しいもんです。

最初のうちは
もちろんシコリやら、こだわりやら
なんやらかんやらあるだろうけど

でも、こういう波風がグループを成長させるって
こともあるわけで

新生KAT-TUNならぬ、
スーパーKAT-TUN」?
とにかく、今後だよね。
この先の活躍ぶりですべて決まるわけで。

ウワサも中傷もぜんぶバネにして飛躍して
くらさいグッド(上向き矢印)


にしても。

今回の騒ぎの中で
田口くんが・・」という話題をよく耳にしたよ。

何気に
田口・・・人気度アップ?わーい(嬉しい顔)




posted by waratta at 20:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 赤西仁 
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39680535
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。