2007年04月02日

年金分割 いよいよ施行・・

いよいよですね。
今日からいよいよ始まるんです。

何が?

はい。
離婚時年金分割なんちゃら法(笑)という法律が。

で。

どうでしょう?

今週の水、木あたりに
奥様から優しい笑顔をして

「ねえ、お父さん。
ちょっと話したいことがあるんだけど
土曜日、ゴルフ入ってたっけ?」

なあんてコト言われたりしてら。。

ご注意、ご注意ですよ。
ご主人様。

着々と準備はしてあるんです。

いつの間にかおうちがスッキリ片付いてたりしません?

なんだか、妙に奥様の機嫌が良かったりしません?

え?

気付かない??

・・・・・それはそれは。。がく〜(落胆した顔)

「変わったかどうかわからない」
なんて状況だったとしたら、

それは、覚悟を決めていただきたいですね。


「そうやって、あなたは私のことなんか
全く興味を示さないから
だからもう一緒には居られないんです」

なんて言われるかもしれない事を。


<年金離婚時分割>

1  対象となる離婚
  平成19年4月1日以降に成立した離婚
  (これより前の離婚には適用されない)
2  年金受け取り開始
  妻が分割を受ける場合には、妻が年金開始年齢に
  到達した際
  (※離婚直後ではない)
3 分割の割合 
  婚姻期間中の夫婦合算保険料納付記録の50%の
範囲内で分割可能
(夫のみのときは夫の分のみを対象、
夫婦とも年金に加入した期間があるときは、
合計で50%
の範囲内で分割)

4 分割を決める方法 
  夫婦の合意により決定
 もしくは
家庭裁判所の決定による
  (いずれも無い場合は、分割不可)
5  分割請求可能な期間 
   離婚後2年以内
7  分割後、年金受け取り前の配偶者死亡
  分割した年金額は変更されない
8  対象となる年金分割の期間
  過去に遡り、婚姻から離婚まで期間


じ〜っとウン十年も堪え続けていた
女房たちが、

今ごろワクワク、ワクワク・・・してるンでしょうかがく〜(落胆した顔)
posted by waratta at 06:15 | Comment(0) | 熟年 離婚

2007年03月11日

年金分割と離婚

世の定年間近の熟年男性、
並びに、
中高年世代
のお父さんがた!!

心の準備はできていますでしょうか・・・?

2007年4月1日
いよいよ、始まるんですよ。

何が?
って
年金分割」がですよー!!

「この日をどんなに待ちわびたことか・・」
・・・って、別に私じゃあないですからっ!!(汗

そういう妻たちが大勢いる、という現実を
お父さんたちは知らな過ぎるのです。

施行半年前に当たる、昨年10月から
社会保険庁は

「会社員の夫と離婚したとき、
年金分割により”妻がもらえる年金の
目安額
”を通知するサービス」
を始めていたんですよ。

なこと、知らなかったでしょ?お父さんは。。

このサービスを始めて、3ヶ月で
1万5000件以上の問合せがあって、
その殆どは妻側からのものだったとか。。

今までは、離婚すると、(サラリーマンの妻だった
場合)女性は年金として受け取れるのが、
国民年金の僅かな部分しかなかったのが、
これからはちゃんと、厚生年金(老齢厚生年金と
いうらしい)の部分を分割していただくことが
できるようになるらしいのね。

もう、妻たちは一生懸命勉強してるわよ!

日本女性の平均寿命から考えても
夫の定年後、20年近く余生があるわけで・・

夫が先に逝っちゃうとしても。。
10年や15年は確実に一緒に過ごす計算に
なるわけよ。

今の妻たちの生活はどんなかと言うと

朝、遅くとも8時前には夫を「行ってらっしゃい」と
会社に送りだせば、
子供も独立した今では、夜7時までとしても、
なんと、10時間以上ものフリータイム
あったわけなのよーーーっ!

友達たちと平日のホテルのランチを
楽しんだり、
テニスやジムで汗を流すもよし、

ゆっくり帰って自分の時間を楽しんだ
あとに、ようやくご主人様のご帰還だったのよ

それが・・・

朝から
・・・どこへも出かけず
ずーーーーーーっと
家に居られて

今までのように
自由きままに自分の時間を
使う事ができない

一緒に居たくてたまらない
いまだラブラブカップルか

それなりに
老後を二人で旅行して
過ごそうという計画でも
お持ちの
ゆとりのあるご夫婦なら
ともかく

なかなか、どうして

毎日の生活に関わってくる事ですから

女たちは

お父さんが思うより
真剣に
今後の生きかたを
考えているのよ

まして、老後に生きていく資金が
得られないから我慢するしかない、
と耐えてきた妻たちにとっては
大きな後ろ盾になるわけだしね。

これからは
料理のひとつぐらい自分で作れる
男になっておかないと

奥様が、年金分割の資料と首っ引きに
ならないとも限らないって事よ。
posted by waratta at 13:16 | Comment(0) | 熟年 離婚

2007年02月17日

熟年離婚〜年金分割制度施行まで離婚を控える?熟年妻たち〜

離婚の学校主宰、池内ひろ美氏が、以前、雑誌で「07年には熟年離婚の
嵐が吹く」として記事を書いていたっけ・・

その理由というのは、専業主婦の「年金受給権分割待ち」
にあるらしい。

2007年4月1日の法改正によって、離婚時に、夫の年金を、厚生年金
の報酬比例部分につき、最大二分の一分割することができるように
なるというもの。

改正が決まった2003年から、離婚がぐっと減少していたそうな。(笑)
池内ひろ美氏いわく、「嵐の前の静けさ」だとかたらーっ(汗)

そりゃ、待つよね〜、当然。ここまでガマンしたんだからパンチ
今までの苦労を考えたら、もちょっとだけのガマンで、
あとは年金も貰える、大きな自由が(爆)待っているexclamation×2としたなら・・


恐いよ〜〜、これは。(笑)

2003年からのウェイティング組を入れると、2007年には、40万件(がく〜(落胆した顔))もの
離婚が予想されると、池内氏が書いたのが1年前。

そして、いよいよその2007年が幕開けexclamation×2

さあさあ、どうなることやら。。どんっ(衝撃)



ちょっとexclamationそこの「チョイワル」気取って、不倫ごっこに夢中ムード
なっている亭主諸君!

アナタの知らないところで、何かコワ〜イ事が進行しているかも
しれなくってよ。。オホホふくろ

ご注意あれ〜〜爆弾
posted by waratta at 12:21 | Comment(0) | 熟年 離婚
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。