2007年05月01日

赤西仁 復帰後発のTV収録〜カートゥンKAT-TUN

「KAT―TUN」赤西復帰後初のTV収録

人気6人組グループKAT―TUNの赤西仁(22)が、
このほど日テレ系「カートゥンKAT―TUN」(水曜・
後11時55分)で、復帰後初のテレビ番組収録に臨んだ。
放送は9日で、昨年10月29日放送の同局系「ウタワラ」以来となる。

 帰国前の4月4日にスタートしたグループの初冠番組で、
冒頭では「6か月間、番組収録でしゃべることがなかったので、
正直まだ慣れていない」と緊張気味。
トークではmihimaruGTとWii(ウィー)のボウリングゲーム、
ダーツ対決では所ジョージ(52)、MEGUMI(25)と真剣勝負し
(16日放送)、感触を懐かしんだ。

 半年ぶりに6人そろっての収録で「違和感なくできた」と
亀梨和也(21)。赤西も「普通にできたことが一番(よかった)。
すんなり入っていけた」と笑顔。
「せっかく学んだ英語を生かしたい。ゲストは、特に音楽の世界の方
に会って話を聞いてみたい」と今後への意欲を見せた。

          (2007年5月1日  スポーツ報知)

まぁ・・すったもんだあったけど。
まだKAT-TUNというグループには
赤西仁という華は必要だったって事。

でも今回のことでKAT-TUN6人の
関係が悪くなるってことはないと思うけどね。

寧ろ、良くなるんじゃないの?
だって、仁のやり方が面白くなきゃ、
きっぱり言わしてもらうって空気だし。

うやむやにしてらんないわけじゃない。
戻っていいの?どうなの?ってあたりで
メンバー間で結構むき出しになった部分もあり

そんな事があった上で
戻ってきて
それを受け入れて一緒にやってく・・

それって
チームの結束が強くなるよね
適当に、なあなあでやるわけには
いかないから

いんでないのー?

これからのKAT-TUN
見ものでござる。ひらめき
posted by waratta at 23:12 | Comment(0) | 赤西仁 

2007年04月22日

赤西仁 復帰会見

赤西仁 復帰
赤西仁 帰国

新生(?)KAT-TUNとして行われた6人揃っての
赤西仁復帰 記者会見

まぁ・・すっごいフィーバーだったよねぇ・・眼鏡

スポーツ紙の一面がぜ〜〜んぶ
「赤西仁 帰国!」だったもんね。

「赤西仁は6月の東京ドーム公演で本格復帰」
それまでは「ごあいさつまわり」と言ってたけど

早速、昨日の仙台公演ですでに歌っちゃったって?

・・・そりゃあ、仙台ファンにはこれほどのサプライズは
ないわけで。。

「突然抜けて、突然帰ってくるのむかっ(怒り)
ってな意見の人たち
「お帰りーー揺れるハート待ってたよぉー」って
とにかく嬉し涙のファンたち

ま、そりゃぁ、イロイロな意見はあるだろうけど・・

会見の6人を見ていても
田中聖が
「どんな思いで、この5人でやってたか、
俺たちの気持ちがわかってるか」的な
発言もしてたように

亀梨くんはある程度聞かされてたかも
しんないけど
他のKAT-TUNのメンバーにとっては

突然抜けて
突然戻ってくるたらーっ(汗)

ていう感はやはりあるのかなぁ・・

とふと思ったりもする。

まあとにかく芸能界の事ですから
本当の話は藪の中爆弾みたいなもんで

でも。

並んだ6人を見て

あれ〜〜〜

サマ、半年前と髪型変わんないのね〜〜〜パンチ

それに対比して
他の5人が
何だか・・一皮むけたような
垢抜けたっちゅうのか・・

みんな
それなりに苦労して・・・
成長したのかなぁもうやだ〜(悲しい顔)

っていう感想。

いろいろイロイロ言われるけど

とにかく
再び注目度No.1になっているんだから

このチャンスを
モノにして、大きく飛躍してって欲しいもんです。

最初のうちは
もちろんシコリやら、こだわりやら
なんやらかんやらあるだろうけど

でも、こういう波風がグループを成長させるって
こともあるわけで

新生KAT-TUNならぬ、
スーパーKAT-TUN」?
とにかく、今後だよね。
この先の活躍ぶりですべて決まるわけで。

ウワサも中傷もぜんぶバネにして飛躍して
くらさいグッド(上向き矢印)


にしても。

今回の騒ぎの中で
田口くんが・・」という話題をよく耳にしたよ。

何気に
田口・・・人気度アップ?わーい(嬉しい顔)




posted by waratta at 20:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 赤西仁 

2007年04月19日

赤西仁 復帰?

ううん・・どうなの?どうなのぉーーーーexclamation&question

気になる、気になる・・

週刊現代を
立ち読み・・パンチ してみたけど・・
ガセっぽさは  ぬぐい切れない・・ふらふら

んで、見つけたこんな記事↓

♡PINKY仁P突然だ`スキ♡さん転載させて貰いますた。。

(以下引用)ホットペッパー
赤西仁は近日中に日本に帰ってくる。うちのジャニーズ担当の
取材ですけども、もう、来週以内にも帰ってくると。
それでですね、帰って来て記者会見をまずするんじゃ
ないかと」[PR]JJ掲載

川田さんは、「当たらなかったらすみませんね、
うちのジャニーズ担当が悪いですから(笑)」とも付け加えた。

また、「KAT-TUN赤西君は必要ですね。去年、デビューした
時に「Real Face」という曲がものすごい爆発的に売れたんですね。
しかし、赤西仁が抜けた途端に、どうも人気が失速しちゃったんです。
事務所のほうでは、どうして も赤西仁の復帰が必要だ、というような
意見で統一されつつあるようです」
「ただ、(週刊現代、週刊文春に報じられている)ドームでの復帰と
いうのは時期をずらすんじゃないか、と言われているらしいです」
とコメント。ホットペッパー
(引用4/18放送「ミヤネ屋」より)

・・・・なぁんかねぇ・・信憑性ないような。。
そもそも、の突然の語学留学だって
なんだかなぁ・・って感じだったしねぇ・・あせあせ(飛び散る汗)

まあ、芸能界は、オモテに出るときは
すべて操作されてるわけでしょうからどんっ(衝撃)

今の赤西仁復帰説も、このまま赤西仁を
忘れさせるわけにはいかないし・・ってとこで
ジャニ事務所とかがさ、仕組んだってふうに
考えられなくもないよね。

だって、あんなデッチアゲ風の記事なんか
誰だって作れないかぁ?爆弾

うむ・・批判したいわけじゃないのよ。。

とにかく赤西仁がどんな形で
いつ帰ってくるのか、はたまた来ないのか

早く知りたいだけなんだよね。
posted by waratta at 06:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 赤西仁 

2007年04月17日

赤西仁 電撃復帰!?

うわぁぁ、知りたいよぉ…詳しく

…今は電車だから…
でもって会社に行かなきゃなんないわけで
でも中吊広告って上手くできてるよね〜
電車ん中暇だからつい目をやる…
気になる記事が目に留まる…
んで降りたらソッコー週刊誌買っちゃうもんね
だってね
赤西仁の帰りをどれほどの人間が待ってたかっていうの!
それこそ男も女も オバチャンから幼児までよ…
いや おじさんたちだってヒソカニ待ってる
そういう男なのよ…赤西仁って男は
天性のスターオーラ保持者?
いえ 芸能界で息長くやっていけるかとかまでは別として(蹴

まだまだあの子は旬なわけで
あの子の魅力をもっと堪能したいって気持ちが大衆にはあるわけで
「驚きの休業理由!」とか「隠された赤西仁休業裏事情」とか、
いや 芸能界なんかしょせん裏の世界でしょ?(笑)
作り上げられた偶像=アイドルをわかってキャーキャー言ってるわけですから…
とにかくね…
仁の姿を見たい youtubeじゃなく、今の赤西仁をね。
「本紙に語った〜」って書いてあるってことはインタビューか?

とにかく 週刊現代 買いに走るぜよ!
posted by waratta at 08:44 | Comment(0) | 赤西仁 

2007年03月25日

KAT-TUN 初の冠番組、初回収録!

いよいよ始まるんだねーわーい(嬉しい顔)

「KAT−TUNの初の冠番組、4月4日スタートの
「カトゥーンKAT―TUN」(日テレ系水曜)の初回収録が
行われたらしい。
「様々な分野のゲストとトーク、対決を繰り広げるバラエティー」
んだって。眼鏡
 
んで、この日収録の第1回のゲストはAI。メンバーの希望らしい。
対決コーナー?ではK―1の武蔵とダーツで勝負とか。

『亀梨和也は「メンバー同士でも、トークを通して発見ができて驚いた。
腹を割って話せる番組。いろんなことに挑戦して、新たなKAT―TUNを
見つけていきたい」と語った。』         <スポーツ報知>

 
・・・新たなKAT-TUNか。

そうだよね。
やっとの思いでCDデビューを果たしたのが1年前。
まさか1周年のときにメンバーが、それもあの赤西仁が欠けてる
なんて、誰が想像したろう。。

KAT-TUNの5人は、今、とにかく精一杯頑張って
ひたすら前へ前へと突き進んでるよね。

赤西仁のファンはKAT-TUN CDデビュー1周年を
いったいどんな気持ちで迎えてるだろう。

あの顔、あの声。
KAT-TUN5人の姿を見るたびに
どうしても「1人の不在」を感じてしまうのは
未練がましいのかね。

自分では自分にどんだけの「華」があるのか
なんて分からないもんだけど
これから見事に花開こうというその際に
どこかへ花びらが飛んでいってしまった・・

そんな感じが否めない。

本当の原因は分からないけれど

どんなに華のある存在であったとしても
それはやがて人の記憶の奥のほうへ
押しやられてしまうものだってことを

赤西仁という子は
考えもせずに
飛び出して行ってしまったのだろうね。

赤西仁が居なくなってから、
KAT-TUNが出演していると分かっても
なぜか見る気が失せてしまった。

赤西仁のコアなファンではなかった私
ですらそうであるのだから

赤西仁という存在が、いかにKAT-TUNに
おいて大きかったのか

それを今更知らされた感じがして

TVで頑張ってる彼らを不思議な思いで
見つめている自分がいるんだよね。。

このまま、芸能界で
赤西仁という子を見ることは
もうできないのだろうか・・モバQ
 
posted by waratta at 16:41 | Comment(0) | 赤西仁 

2007年03月14日

赤西仁の新CM〜by YouTube

新たに流れてるんだけど・・
赤西仁くんも入ってるCMが。

田中聖の髪の短さから見て・・
休業前と思われ・・ふらふら

そりゃそうだよね。
休業中にこの仕事をやるわけないもんね。

あ〜〜〜〜〜
でも・・
赤西仁よ。

キミを見れないのは
なんだか、すっごく美味しいお菓子を発見したとたんに
それが食べられなくなっちゃったときの気分?にも似てあせあせ(飛び散る汗)

なかなかせつないものがあるよね。

「ハケンの品格」の篠原涼子を見ていたら、なぜか

「anego」の黒沢明彦、つまり仁くんとのからみを
思い出して・・
ちょっとせつなくなり。。。


そうだなぁ
お顔もカラダもステキだけれど

ちょっとだけハスキーな
その声がね

結構好きかな〜ハートたち(複数ハート)

あと。
絶対に
赤西仁の女装ねダッシュ(走り出すさま)

すっごい可愛い。
横顔とかのラインがめちゃ綺麗です。
オトコにしとくのが勿体ないくらい

化粧が似合う顔立ち

・・いつか帰ってくるのかな?この芸能界に。
ジャニーズ事務所所属で戻ってくんのかね?

赤西仁くんは、やっぱり、KAT−TUNとかいうような
グループの中で、リードヴォーカル歌ってるのが
お似合いな気がする。

一番目だってるくせに、表立ってTOPに出ようとしない。
「ジャイアン仁」と言われながら、結構シャイだったりするから。

Youtubeってクセになるよね?

ヘタしたら、いくらでも探したくなる。仁を。

だから。
今日はこれ。
そう決めてかないと、きりがないもんね。

Youtubeへ

posted by waratta at 23:27 | Comment(0) | 赤西仁 
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。